資料請求 守って欲しい3つのルール



当サイトを利用して資料請求いただく際に、守っていただきたいルールがございます。
募集企業と、代理店候補社(者)様、双方の信頼関係を築く上でも必要なことですので、よろしくお願いいたします。





資料請求のフォームの項目には正確な情報を入力してください。時折、以下のような方をお見受けしますが、ビジネススキルが足りないと判断されてしまう恐れがありますので、十分ご注意ください。
①氏名を、苗字だけ記入してくる(カタカナ表記もNGです)
②電話番号が、間違っている(連絡が取れません)




一度に複数の企業に資料を請求した場合でも、届いたら一度すべての資料に目を通してください。一度見ておけば、その商品・サービスが合っているか、合っていないか、ある程度判断できます。
また、企業側から連絡が来た時に聞いておきたい内容を、事前に整理しておくこともできます。(初期費用や、報酬額、入金のタイミングなど、最低限の情報は知っておきたいものです)




企業側からは資料が届いた確認など必ず連絡が行きます。伝言や留守電に「またこちらからかけます」と残っていても、折り返しかけるのがマナーです。
メールの場合も短いメールでもいいので返信しておけば、お互いの状況が分かりスムーズにいくものです。
電話・メール、いずれにしても、代理店にならないと判断した場合には「もう結構です」ときちんと意思を伝えるようにしてください。