[代理店募集ドットコム] 掲載数415件 業界最大の掲載数!売れる商材を探せる資料請求サイトです。
コールセンター(平日9:00-18:00) 03-6825-2830

販路を選択

商材を選択

スタイルを選択

プロのテクニック

イベントで高収益を得るテクニック

投稿日:2023年10月19日 更新日:2023年11月1日

人が多く集まるイベント会場は、高収益のチャンス!
今回、全国のイベント会場から出店要請がある人気の株式会社クロスワンの品川社長に、イベントで高収益を得るテクニックについて伺いました。

<目次>
1.1万円するフィギュアが飛ぶように売れていく?
2.イベント会場からもラブコールされる高売上の実績
3.2人体制でできるイベントビジネスの魅力
4.0円体験で行列ができる儲けのテクニック
5.日本観光の未来とイベントビジネスへの想い

1.1万円するフィギュアが飛ぶように売れていく?

──── 御社はイベント会場で高い収益を上げられるビジネスを代理店展開されているとのことですが、具体的にはどのような事業をされていらっしゃるのでしょうか?

品川社長 もともとは写真現像や3Dカメラ、業務用写真システムの開発などの事業を中心に行っていたのですが、ある時、1台300万円近い機械を30台1億円相当をメーカーさんから無償譲渡されたことをきっかけにイベント事業を開始しました。全国各地のイベントで経験を積み、現在ではイベント会場で手軽に3D撮影、プリントができるサービスを展開していて、ポストカードや缶バッチ、フィギュア、クリスタルなどを販売しています。

──── ポストカードや缶バッチが売れていくというのはイメージができるのですが、フィギュアやクリスタルを買うお客様はいらっしゃるのですか?

品川社長 実は1番人気があるのがフィギュアで、価格は大きさやイベントに合わせて用意するのですが、1体1万円するフィギュアが飛ぶように売れることも多々あります。

──── 1体1万円!?そんなに高額な商品がどうして売れるのか、具体的に教えていただけませんか?

品川社長 もちろん、お教えしますよ(笑)。イベントで成功させる重要なテクニックの一つに「イベントに合わせた企画を用意する」ということが挙げられます。例えば、野球やラグビーなどのイベントでしたら選手の横に同じユニフォームのフィギュア(ボディ)を並べて置いておきます。お好きな選手と一緒に、自分の顔写真が入ったフィギュアを並べたいというお客様が購入していかれます。小さなお子さま向けのヒーローのイベントでしたら、お子さまがお持ちのソフビ人形の隣に、自分の顔がプリントされた隊員のフィギュアを持ちたいという企画になります。

──── なるほどー。自分が好きで足を運んでいるイベントなら、1万くらい安いと思ってしまうかもですね。

品川社長 すべて1万円という訳ではなく、サイズによって数千円からのものもあります。アイテムとしては250種以上ありますので、イベントに合わせてどんな企画を用意するかが重要になります。自分がなりたい、横に並べたい、このニーズにどう応えていくかで売上は変わってきます。

2.イベント会場からもラブコールされる高売上の実績

──── 売上といえば、だいたいどれくらいの売上になるのでしょうか?

品川社長 売上はイベントの規模や用意するアイテムにもよりますが、2日間で80万円の売上でという事例があります。1日のイベントでフィギュアが100体売れたということもありますし、イベントと企画の組み合わせ次第でもっと大きな収益が出せるのがこの事業の魅力です。通常イベントは出店料と売上に応じた手数料がかかるのですが「出店料無料でいいからウチのイベントに出してくれないか」とラブコールされることもよくあります。イベント側もウチが出せば儲かるということを分かっているんですよね。

──── 80万円の売上のうち、利益はどれくらいになるのでしょうか?

品川社長 ケースにもよりますが、会場費や手数料などを差し引いても30%くらいは利益として残ります。

──── そんなに!金額に換算したら他にないくらい儲かるビジネスですね。

品川社長 そこは弊社も長年経験を積んできて、高い利益を出せる仕組みを構築しています。ホテルや旅館だと集客はイベントよりも限られるけどゆっくり撮影できて請求もチェックアウト時に紐づけられるので売りやすいとか、ゴルフの景品にしたり、結婚式場で新郎新婦のフィギュアを用意したり、様々なケースをご紹介可能です。

3.2人体制でできるイベントビジネスの魅力

──── さきほど2日で80万円の売上と伺いましたが、スタッフは何名体制で行うものでしょうか?

品川社長 弊社のイベントは2名体制で行っています。一人が撮影で、一人は呼び込み役です。撮影はプリントするまで待ってもらうのと、撮影、決済を担って、呼び込みは列ができている周りでフィギュアやクリスタルの実物を持って案内したりします。ここら辺はイベントごとにどういう風に設計するかが重要ですが、2名でできるというのが特徴です。

──── 2日で80万円の売上なら、イベント事業だけで回せそうですね。

品川社長 イベント専門の会社にしてもいいですし、本業と組み合わせてイベント事業部を作っても良いです。

──── アルバイトを雇えば、もっと収益出せるし、数も展開できるということでしょうか?

品川社長 おっしゃる通りです。仕事の内容はアルバイトの方でも覚えればできるようになっていますので、アイデア次第でどんなところにも展開が可能です。短期的なイベントもあれば、年中観光客が訪れるような場所なら常設店として年間で高い収益を上げることができます。
  
 

4.0円体験で行列ができる儲けのテクニック

──── 今回、イベントで高収益を上げているプロにインタビューということでお話を伺っているのですが、特にこのテクニックはスゴイ!という点があれば教えていただけますか?

品川社長 そうですね。普通にイベント会場で同じサービスを展開しても、まず儲からないと思います。弊社が成功して高い利益を出せているのは、無料体験からワンコイン、高額商品と階段式に設計しているからなんです。

──── 無料体験?何を体験することができるんですか?

品川社長 3Dの無料体験です。これもイベントと企画次第ですが、まず無料体験を案内する。この場所でしかできないよ、という内容を用意しておくと「せっかく来ているんだからやってみよう」「無料で体験できるんだって」って人が集まってきます。自分の顔が3Dになって、目をパチパチしたり、くるくる動かせるので、みんなビックリするし笑いも出ます。そこにワインコンで買えるポストカードや缶バッチを用意しておいて買っていただく。そうなると中には、どうせだったらフィギュアを作ってもらおうとか、クリスタルも欲しいという風になっていくんですね。

──── 確かに、お客さんが次々に買っていく姿が想像できそうですね。

品川社長 観光などで集団で来ている場合だと、まずリーダー的な人がやって「面白い!」となると、みなさん次々と旅の思い出に購入していってくれたりします。

──── プロのテクニックというのは、イベントの集客から高い収益を上げるところまで一気通貫しているところにありそうですね。

品川社長 イベント案内で事前に告知していただいたり、イベント会場の入り口でチラシを配ったり、ノボリで無料体験をアピールしたり、というのもありますが、人が集まって笑いが出たり、行列ができてさらに人が集まってくるというのは、弊社だからこそできるテクニックといえるかも知れません。

5.日本観光の未来とイベントビジネスへの想い

──── ありがとうございます。最後にこのビジネスの魅力と将来の展望などについて教えていただけますでしょうか?

品川社長 今、代理店としてお問合せいただいている方の多くは、新しい事業として高い収益を上げられるものはないかと探されています。この事業は企画次第でもっと高収益なビジネスにもできるという魅力があります。特に、これから観光立国として世界中から多くの観光客が集まる日本においてイベント事業を一つ持っておくことはプラスはあってもマイナスはないと考えます。

──── 確かに、日本中で海外の観光客の方が増えていますし、フィギュアとか一生の宝物になりそうなアイテムですよね。

品川社長 これからは自社だけでなく多くの代理店さんと一緒に、イベントや常設販売などで全国に広げていき、多くの企画、多くの感動体験を広めていきたいと思っています。

──── この事業はどういう企業や個人の方が向いているのでしょうか?

品川社長 人が集まる場所、会場が一番大事です。観光関連の事業をされている方、ホテルや旅館、結婚式業、スポーツ、お祭り、押し活、ファンクラブ。イベントや会場に行けると方でも大丈夫です。会場を知っているとか、ショッピングの中のお店を知っているとか、商店街のお店のオーナーを知っているという方などとも出店計画を進めているところもあります。

──── 今回のテーマであるテクニックについてですが、この部分は教えてもらうことができるのでしょうか?

品川社長 研修や実際のイベントで弊社が持っているノウハウは全てお教えします。みなさんが得意な地域、得意なジャンルで、どんな企画でアイテムを用意していくか、まずは収益を出していただくことが大事です。そこから自信や経験を身につけていただき、イベントで高収益を得るプロフェッショナルの集団として一緒に事業を拡大していきたいと考えています。

──── ありがとうございました。イベントといえば品川社長!と思ったとても楽しくためになるお話を伺うことができました。また教えていただけるテクニックがありましたらよろしくお願いいたします。

品川社長 ありがとうございました。

 
 

インタビュー企業情報

企業名 株式会社クロスワン
所在地 〒171-0044 東京都豊島区千早2丁目38番-16号 クロスワンビル2F
代表者 代表取締役 品川 全
設立 1990年1月
事業内容 写真現像(一般・学校写真・ブロマイド等)、3Dカメラ・知育カメラ開発及び販売 、業務用写真システムの開発 、リユース事業、住宅管理業務(民泊・アパートの管理運営)、3Dホームスタジオ本部運営

 
 

詳細検索

TOPへ戻る